ハーミットクラブは、沖縄県本部町から「やんばる」と呼ばれる本島北部の
不動産情報を発信しております。

本部町は、沖縄本島北部西海岸、東シナ海に面した本部半島にあり、
ヤンバルの森とリーフのある天然ビーチが魅力の自然豊かな町です。
また美ら海水族館、リゾートホテルが立ち並ぶ観光地でもあり、
日常の生活も便利な地域です。

ハーミットクラブの宅建業スタイルは、「信用・信頼」を重視した明瞭な取引で、
お互い気持ちの良い納得できる取引です。
既存の不動産売買仲介だけでなく、新しい発想で建築した新築一戸建て、
「やどかりハウス(House)」も提案しています。

この「やどかりハウス(House)」とは、「楽しく豊かな空間」・「落ち着く洞窟空間」・「オリジナルな家」
をコンセプトに、効率や低コストばかり追求した現在の薄っぺらい既製品の家造りとは正反対の考え
で創る、「ハンドメイドの家」です。

現在の化学薬品漬けにされた家、画一的で個性の全くない家、洪水津波で簡単に流される家、
リフォーム・建替えが必要なように
造る家、元の素材がなんなのか分からない既製品・規格品・新建材
を使って、職人不必要な効率良いシステムで造る家ではなく、非システム、一つ一つ現場で職人さん
と一体となって創りあげる、無駄(遊び)があり、個性のある、人が創った温もりを感じる「自然な家」です。

具体的には、手作りの良さ、オリジナルな物にこだわり、既製品・規格品・新建材・化学薬品・石油製品で
作られたもの (ユニットバス・ビニールクロス・木じゃない接着剤で固めたフローリング等)は
使わず、
昔から建築に使われてきた実証済みの建材、素朴で自然な素材、
「漆喰」・「タイル」・「無垢フローリング」をメインに使用しています。

外部、内部とも自然な素材で仕上げると、「落ち着く家」、居心地の良さが実感できます。
また建替え・リフォームではなく、初めからしっかりとした建材を使い
、メンテナンスで建物の
耐久年数を上げる観点から家創りをしていますので、スラブに漆喰を塗ったり、デザインもシンプルにし、
自分でメンテ出来る平屋、自然災害に強く、耐久年数も長いコンクリート平屋住宅にしています。

現在、私共もこの「やどかりハウス」を事務所として使用しております。

私が実際に住んでみて感じるところ、改善すべき箇所、もっと良くなるところを日々観察、
追求して創っていくのが、「やどかりハウス」の特徴でもあります。
今まで創った家・現在建築中の家もすべてブログで公開し、家創り・建築過程を
オープンにしています。

私の考えとして、不動産は「所有」するものではなく「利用」するものだと考えます。
この思いから商号を「宅建AGハーミットクラブ」、
「宅地建物のエージェントを行なう宿借り」としました。
Hermit Crabのように社会、生活環境、何より自分自身の変化とともに、
気軽に移動出来る生活が理想だと感じています。
私は、福岡からの移住者です。
自然豊かな環境の中で生活したい、仕事と生活の場の環境を分けたい、
農業をしながらゆったり生活したい、カフェ・ペンションを経営したい、
何もしないでのんびりしたい、 環境を変えて新しいことにチャレンジしたい・・・等々、
夫々目的は違っても、やんばるに
土地・家を求めている方々が、少しでも早く最適な物件に
巡り合えること、そして何よりも安心して購入出来ることをモットーに活動しております。

 代 表  松 永 宗 一 郎     

☆新聞記事(琉球新報
 
 
商     号 宅建AGハーミットクラブ
所  在  地 〒905-0209
沖縄県国頭郡本部町北里518-1
T  E  L 0980-51-7230
F  A  X 0980-51-7231
代  表  者 松永宗一郎
宅建主任者 松永宗一郎
設     立 平成16年10月
事 業 内 容 不動産売買・建設業
免 許 番 号 沖縄県知事(3)第3611号
加 入 団 体 (社)沖縄県宅地建物取引業協会
  (社)全国宅地建物取引業保証協会
営業時間 10:00〜17:00  定休日:日・祝祭日 
E - m a i l takken@ag-hermitcrab.com